私の”ごちそうさん”

e0247660_10582.jpg



出社前の慌ただしい朝の時間なのに
とても気になるNHKの朝ドラマ”ごちそうさん”

ある程度自信を持っていた『出汁=私には和食の原点』に、
改めて疑いが始まった!
何日も続いて『出汁探し』に夢中になっている私。
和食は奥が深い・・・その深みのある世界との接触がとても好き!

by hyewonjijoon | 2013-11-12 00:59

コンパニオンって!いい加減にして欲しい!

e0247660_1529325.jpg

        ↑イメージ写真

昨日は大手企業のイベントに参加した。
様々な分野の講師によるセミナーがありまして結構な地元の企業から人が集まる。
変化するこの時代に勝ち残るために一生懸命努力している大勢の中小企業の人材たちが、
成功し続ける企業の話を聞くために、
新しくクラウドシステムの導入などで企業生産力を高めるために、
寒さにも負けずに集まったわけ。

入り口の受付のところから私の神経を触る事があった。
まず、大きいホールにお客さんとほぼ同じくらいの主催者側の職員たちが立っていて、
一人一人入場する度に頭を下げて挨拶をする。
受付の方は大勢のミニスカートのコンパニオンたちがワサワサ!

そこまでは我慢。
一つのセミナーが終わって次の場所に移動する際には、
狭い廊下に主催側の職員とコンパニオンたちがぶつかるほど多くて、
しかもただ何十人を席に座らせるために時間がかかりすぎる!

一言で要らない人件費の無駄使い!
主催側の職員はまるで動かない古い人形さんみたい!
あんなに大勢の人間がワサワサしながら、終了後の駐車券の案内もしっかりできてない。
最新のテクニックを売り出す事を言いながらやってる事は三流!
いくらあの会社の開発商品が良くても、
何だか気持ちの底が動かない残念な管理システム。

コンパニオンは1970年の大阪万博から登場したとの事で、
1980年代の女子大生ブームと共に彼女たちにのアルバイト職として発展したらしい。
モーターショーのイベントには当たり前になったコンパニオン!
でも、正直言って今、日本が経済成長期ではない事。
半裸の女性を商品化して商品の横に置かないとだめ?
車の写真を撮っているか、若お姉さんの胸の写真を取っているかが怪しいおじいさんばっかり!
モーターショーって小さい子供たちも結構いるでしょう!

とくに、必死な思いで未来のための情報収集をするところに、
なぜミニスカートの訳が分からないコンパニオンたちがワサワサ?
そんな変な形作りよりもっともっと根本を見直ししてほしい!

この国には、ただ年を取った古い管理者たちが多すぎる!
いい加減にして欲しい!
なぜなら、こんな事を続けるうちに、
我々の子供たちが世界と戦う前の段階で、
今まで積み重ねたベースまで失くしてしまうから!

by hyewonjijoon | 2012-02-02 16:22

ベルリンの壁、そして北朝鮮の壁は?

e0247660_17553262.jpg


e0247660_17555742.jpg


e0247660_1751271.jpg


e0247660_17513058.jpg


ベルリンの壁がなくなって何週間も経っていない時現場に行った。
当時parisに住んでいて単純に好奇心半分と歴史の瞬間を自分の目で見ておきたい
軽い気持ちでベルリンに向かった。

もともと分断国・韓国に生まれ育った私は
ほかのフランス人の友達よりははるかに歴史意識が高かったかもしれないけど・・・!

ドイツの平和と自由のシンボルとして壁の一部を持って帰って自慢しようと・・・
旅の始まりはただの若さで盛り上がってい。

だけど、私たちの車がベルリンに入った瞬間、
一回も見た事がない風景に戸惑った!

ベルリンの街はゴミ捨て場になっている。

あちこちのベンチで東ベルリンから日帰りで来た人々が、
果物などを食べている。
当時、東と西の経済状況は大きく違っていたし、
普通に自由貿易でアフリカ大陸から入ってくる果物は、
東の人々には生まれて初めて口にするもの。

あの時、ドイツ政府は壁を超えて来る東の人々にお小遣いを渡したみたいで、
彼らに西の町を体験、さらに同じ民族としての交流を目的にしたらしい。

でも、現実は厳しいものだった。
西側の若者たちが家族単位で町のあちこちで食べている東側の人々に、
つばを吐きながら悪口を言うのを目撃した。

今年は世界の色んな国で独裁者たちが姿を消した。
ついでに我々の身近なところの北朝鮮でも!

少しでもこの世に平和の風が吹いて来る事を望みながらも
心の底には若い時の辛かった記憶が残っている。
もう一度、人間の無力さを感じる。

昨日より明るい世の中である事を心から祈る。

e0247660_17515379.jpg

by hyewonjijoon | 2011-12-28 18:07

サンタさん!私にもいらっしゃるの?

e0247660_23324068.jpg


サンタさん!わたしにもいらっしゃるの?

もし、
いらっしゃるなら、
e0247660_23395075.jpg

e0247660_23402991.jpg

ハンサムなサンタさんだったらいいな・・・
注文が多い◯◯◯?

e0247660_23495584.jpg

もう少しで X-mas !

by hyewonjijoon | 2011-12-19 23:43

今日もあなたのおでこに花丸を??ペタッと!!

e0247660_0375132.jpg








































あっという間にある壁を超えた歳の女(おばちゃん?)になった事は
正直言えばちょびっと寂しい!
考えてみたらテスを読みながら主人公になりきって
枕を感動の涙で濡らした頃、
徹夜しながら読書に熱中した思春期が、まるで昨日みたいに鮮明なのに・・・

白馬に乗って私を迎えに来る、
未来の運命の王子さまを想像するだけで
心臓が止まりそうな・・・
そんな時期もあった私です!!

はっと気がついて隣をみたら
私の現実の王子さまは軽いいびきをかきながら寝てます!
「今日も疲れたよな~」
毎日毎日“シャアシャア”していないと生き残れない
今の時代の中小企業の社長って大変だなと思う。

白馬はどこかに行って終ったし、
女は現実に強い動物だと言えるし、
私の王子さまが、ただのおじさまか訳が分からなくなって・・・
もういい、
どうでもいい、

今日もあなたのおでこに花丸??をペタッと!!
お疲れさまでした。

by hyewonjijoon | 2011-10-10 07:39