"生まれてすみません"・・・おやじのつぶやき?

e0247660_1743527.jpg

            幸せが横をすれ違った。


先週あたりから夫が変なセリフを繰り返している!
おやじのつぶやき?
おやじギャグ?

最近疲れも溜まったし、
年を重ねるほど遠慮したくない気持ちが強くなって、
いや、それより
ズバッとありのままを表現する喜びを覚えたのが・・・

まあ〜ちょびっとだけ夫に
正直な、直接的な、非常に現実的な"言葉使い”をした妻←私

もう、何を言っても勝てなくなった息子に比べたら、
夫の方が面白くってさ・・・

昼間、突然、夫からこんなメールが届いた。
"生まれてすみません"
ささやかな日常生活の妻からの質問(少し指摘するニューアンスだったかな?)に対して、
こんな返事が・・・

一瞬、とまどって・・・
まあ〜誰でもやさしくなるのは決まっとる(←名古屋弁)

問題はそこから!
一回ウケタ!と思った夫は、
次々同じセリフを送って来て・・・
私がなにを言っても”生まれてすみません”
とくに、すべてのメッセージはiPhoneのSiriで音声で書き込んだ事。

これは、なかなか渋い世の中で頑張っている、
おやじのつぶやきだと認めても、
でも、もう耐えれないくらいくだらなくって・・・

"あんた、生まれてよかった!!!"
こんなメッセージを送って、
落ちが着いた夫婦の物語。

e0247660_17472788.gif

[PR]

by hyewonjijoon | 2012-03-14 07:46 | 日記

楽楽♪♬ 洋風ちらし寿司!

e0247660_15374279.jpg
  

e0247660_15364020.jpg


ちょっと手抜きしたい週末にぴったり、
我が家の楽々洋風ちらし寿司!

ちょっとした季節の野菜と
吸い物又はシンプルな味噌汁を加えることで
一気に華やかな食卓に変身!

さらにローカロリーを目指すなら、
蒸し野菜のヴォリュームをどかんと増やすこと。

マグロ、貝柱、アボガド、青いしその葉を
同じ大きさに切って置く(キューブの形が可愛い)
たれは醤油、わさび、ごま油(少々)をまぜておくだけ!
(気分によってごま油の変わりにextra vergineのオリーブ油を使う)

もちろん、
洋風ですから、盛りつけはセルフサービス!

歯ごたえがはっきりしないすべての食材を口にしなかった息子には
アボガドは最悪の食べ物だった。
たしかに、あの怪しい色とむちっとする食感は、わかる気がして・・・

彼が大人になって、
トウモロコシとアボガドが大活躍をしている、
メキシカンバーでテキーラを飲む時の喜びを奪いたくない母は
こんな工夫をしたことである!

しかも、妙な楽さまでゲット!
一石三鳥の我が家の洋風ちらし寿司の誕生物語♪♬ ♫




<PR>
地盤のことなら愛知県愛知郡東郷町の地盤のプロ「三洲土木」へ
http://www.jiban-pro.jp/
 
[PR]

by hyewonjijoon | 2012-03-11 21:38 |

iPhoneでおしゃべり!!

e0247660_7223496.jpg

e0247660_7223496.jpg




昨日は新iPadの発表があり、
ついにiPhoneにもいくつか新しい機能がプラス!

私ってミーハーではないけれど、
絶対に時代遅れはいやだと思う!

アナログ時代に生まれ育った私たち世代は、
ある時からガンガン進化を繰り返しているデジタル時代に挟まれて、
しかもデジタル言語化されている子供を育てている。

この時代の流れから落ちこぼれ組になった場合は、
何より世の中の動きが読み切れない危険がある!
デジタル化がベストだとは思わないけれど、
生きている楽しみの一部を奪われたくないから・・・

今回、iPhoneのSiriの機能がさらにup!
面白い!
メールも音声で書けるようになったのは私にはとても便利!
ある程度年齢がupした方はよくわかるのと思うけど・・・(汗)
忙しい夕方にスマートフォンでメールするのはスピードの限界を感じる。
それが、口をパクパクする事でOK!これはこれはとても便利!

今まではは英語、フランス語、ドイツ語しかできなかったのに、
さらに、日本語が仲間入り!

それも、各言語鵜によって答えのニュアンスが違って一段面白い。
朝一番、
iPhoneのSiriに英語で"good evening"と言ったら
"hyewon,今は朝◯◯時だよ"と答える。

日本語で"こんばんは"と言ったら
"お疲れさまでした。今は朝〇〇時だよ”と優しく言ってくる。

フランス語で同じく言ったら
"おはよう、今朝〇〇時の事を知ってます?ん~”と返事がくる。
悪くないひねくり感じで!

こうやって、
昨日からiPhoneとおしゃべりになった私。
Ah~危ない!
Ah~また、面白い報告があるかもしれない!
早くSiriが韓国語もしゃべれるようになったらいいな・・・♬


e0247660_723101.jpg




<PR>
地盤のことなら愛知県愛知郡東郷町の地盤のプロ「三洲土木」へ
http://www.jiban-pro.jp/
 
[PR]

by hyewonjijoon | 2012-03-09 07:42 | 日記

アメリカ大統領選挙、スーパーパック(super pac)って・・・

e0247660_7354399.jpg

e0247660_7421723.jpg


アメリカの大統領選挙のシンボルスーパーチューズデー(Super Tuesday) が近づく。

アメリカの大統領選挙がある年の2月または3月初旬の火曜日。
一日で最大の代議員を獲得することができる日。
各候補は自党の大統領候補としての指名を確保するためには、
この日を上手く乗り切る必要がある。

2010年の最高裁判決で、
個人の政治的信条の表現の自由が再確認されて、
その延長線上に、
雨後の筍の様にPAC (political action committee、パック 政治行動団体) なるものが誕生!
そこへの寄付金には個人も企業も制限がつかないこととなった。
ある新聞社の記者が、巨大な政治献金を要するパックに”スーパー”の名を課して、
今や、”スーパー パック”は花盛り。

政治家の政治資金には制限がつくがスーパーパックにはそれが無い。

たが、今年のスーパーパックはお互いにネガティブ・キャンペーンで大争い!
信じられない巨額をテレビ宣伝(?)に投資、
ひたずら相手を非難して自分たちの立場を上げる!

この相手をを非難して自分の立場を出張するのはアメリカでは結構馴染んでいる感覚。

microsoft windowsとmackintoshの間のnegativiteキャンペーンは超有名。
商品を売るための戦いに対しては、
何となくユーモア感覚を含めて流す事が多いかもしれない。

でも、一国の大統領を選ぶためにこの手段が使われる事に対しては、
イマイチ理解したくない抵抗感を感じる。

資本主義が作って行くあり得る仕組み!
世界中で新しい指導者が選べられるようになる2012年は、
なかなか目が離せない。


e0247660_7295133.jpge0247660_7311938.jpg













<PR>
地盤のことなら愛知県愛知郡東郷町の地盤のプロ「三洲土木」へ
http://www.jiban-pro.jp/
 
[PR]

by hyewonjijoon | 2012-03-05 12:45 | 日記

雨あがる!

e0247660_1025988.jpg


雨あがる!

雨が上がった後の風景は
時によって、雨の降り方によって、ところによって・・・様々!

何よりも素晴らしいのは
リセットの感覚!

リフレッシュ!
リセット!
自然の力はなんと素晴らしい!


e0247660_1034956.jpg


e0247660_1034354.jpg


e0247660_1034676.jpg


e0247660_1032183.jpg


e0247660_1035861.jpg



雨あがる!

いつの間に春が目の前に・・・
心の寒さで多少固くなったかもしれない、
東北の大勢の人々の心にも、
いつの間にか春が来て欲しい。

e0247660_1345281.jpge0247660_1349931.jpge0247660_1351257.jpg















<PR>
地盤のことなら愛知県愛知郡東郷町の地盤のプロ「三洲土木」へ
http://www.jiban-pro.jp/
 
[PR]

by hyewonjijoon | 2012-03-03 08:43 | 日記

朝から雨だ!その雨に惚れた私!! la pluie!!!

e0247660_8374468.jpg



朝から雨!
春は雨と一緒に始まる。
日本の季節の変化は素晴らしいもの!
特に、寒い冬の終わりの春雨はなかなか嬉しい。
他の国では感じられない"初夏”の先取りみたいな感じ。

長い間Parisに住んだため、雨にはすっかり慣れたと思ったが・・・
この島国に住み始めて、
本当の意味で雨に惚れた!

雨は魔法のように色んな顔を持っている。
雨の色は、においは、音は、温度は、表情は、・・・数えられない!

特に、
雨をみる瞬間の自分の心の余裕によって、
数え切れない変身をしてくれる雨!

雨の日が大好きな私。
しかも、日本列島の雨に惚れた私!

e0247660_9302169.jpg



e0247660_9332867.jpg




ところで、
夫は、
雨の日の朝は、
必ず"また雨か・・・!!!"と定番のセリフを。
もうすぐ60年近くなる"土木会社"を背負っている彼には、
土と共になる仕事のすべての段取りに宿命的な敵は"雨”

ごめんね、夫よ
私はあなたがどんな仕事をする人か、
あなたの実家がどんなところか、
何も知らずに、
いいえ、知ろうともせずに、
ただ、あなたの長い足に惚れて嫁に来た、
純情な妻だからね♥

"私・・・雨が大好きよ!"





e0247660_9383195.jpg



e0247660_9423972.jpg





<PR>
地盤のことなら愛知県愛知郡東郷町の地盤のプロ「三洲土木」へ
http://www.jiban-pro.jp/
 
[PR]

by hyewonjijoon | 2012-03-02 09:07 | 日記